秋の味覚

 

みなさんは、「秋の味覚とは?」と質問されたら何を思い浮かべますか?

秋は実りの秋とも言われ、多くの食物の収穫時期ですね。
採れたての旬の物を旬の時期に頂くのは一番おいしく食べる方法ですし、

これまで夏の暑さで食欲がなくなってた反動?で余計に美味しく感じますよね。

ちになみに、「秋の味覚といえば?」の質問にで多かった回答は次のものです。

 

さんま・栗・松茸・梨・柿・新米・ブドウ・さつまいも

 

どれも秋を代表する食べ物ですね。
秋は、食欲の秋とも言われるもの分かるような気がしますね。

でもついつい食べ過ぎてしまいそうで、体形や体重が気になるとおもいますが、
秋はダイエットの季節でもあります。

その理由は、秋になると代謝が上がるからです。
代謝が上がるのは汗をかく夏のように思いがちですが、人の体は体温を上げるために
代謝を上げますが、夏は30度越えの暑い日が続きます。なので代謝は下がます。

秋になると気温も下がり、人のからだは体温を維持するため代謝を上げるので
その分エネルギーを消費します。エネルギーは食べ物から吸収します。
だからと言って、食べ過ぎは良くありませんが、気候もさわやかなので
運動と合わせ技でよりダイエット効果が期待できそうですね。